経営計画

  1. 役員報酬をいくらにすべきか?

    こんにちは。税理士の関口です。町田市つくし野で会計事務所を経営しています。 役員報酬をいくらにするか?は、経営者にとって永遠のテーマです。 役員報酬をいくらにするかは、社長がその会社で何をや実現したいかで、決めてください。

  2. 経営計画書の活用

    こんにちは。税理士の関口です。町田市つくし野で会計事務所を経営しています。 スタッフに経営者の考え方を伝えるのに、どうやっていますか?関口会計では、経営計画書を活用しています。関口会計は、おかげさまで8年連続で増収しています。その一端を担っているのが、経営計画書です。

  3. 経営計画書

    こんにちは。税理士の関口です。町田市つくし野で会計事務所を経営しています。 関口会計では、経営計画書を作っています。初めて作ってから、5年が経ちました。経営計画書には、「年頭のあいさつ」「前期の結果と今年の目標数値」「企業理念」「各種方針」を掲載しています。

  4. 専門性を高めるか?人を雇って組織化するか?

    こんにちは。税理士の関口です。町田市つくし野で会計事務所を経営しています。 独立起業して、すぐは経営を安定させるために、経営者は死に物狂いで働きます。その後、うまくいって事業が軌道に乗った後に、経営者は分岐点に立たされます。

  5. 企業理念

    こんにちは。税理士の関口です。町田市つくし野で会計事務所を経営しています。 皆様の会社に、理念はありますか?関口会計事務所には、企業理念があります。

  6. 経営計画の必要性

    こんにちは。税理士の関口義宏です。町田市つくし野で、会計事務所を経営しています。 経営計画に興味を持っている経営者は多いと思います。 興味を持っていても、「私には無縁のこと」と思っている経営者もいらっしゃるでしょう。しかし、経営計画は、どんな会社にも必要です。