【本の紹介】Facebookを最強の営業ツールに変える本 坂本翔著 技術評論社

2017年12月07日(木)
2016年3月25日 第1刷発行。299ページ。
関口会計は、「はりねずみMG」という会計や経営の勉強会を行っています。今までは、関口会計のお客様にたくさん来ていただきたいと思い、知り合いを中心に営業活動してきました。
しかし、知り合いだけにお知らせをしても、定員をいっぱいにするのは難しい。さらに、スマートフォンが普及して、マーケティングにSNSを活用していかないと、取り残されてしまうと思っていました。
 
以前、Facebookをやっている時期もありましたが、ただ、個人的な投稿をしていたぐらいで、営業活動に全く活用できていなかったし、だんだんと面倒に感じて、やめていました。
SNSにたいして、自己流で営業活動をやろうとしても、以前の挫折の経験があるため、何か勉強をしたいと行けないなと思いこの本を購入しました。
 
自分のプロフィールをちゃんと設定することや直接的な営業を嫌うことなど、Facebookの特性を知ることができました。
また、友達の数やFacebookページのファンの数の目標や投稿の内容や注意点などを勉強できました。
 
私の場合、全くゼロからのスタートではないので、投稿に対して少し反応があるので、やっていて楽しいです。
先日、Facebookからではありませんが、はりねずみMGへ問い合わせをいただきました。Facebookなど新しい試みの活動をしているので、連絡をいただいたと確信しています。
これからも、継続的にFacebookを使った営業活動を続けて行きます。
 
【目次】
CHAPTER01Facebook営業の「基本」を知る
CHAPTER02 Facebook営業の「準備」をする
CHAPTER03 Facebook営業の「見込み客」を集める方法
CHAPTER04 Facebook営業の「効果的な投稿術」を知る
CHAPTER05 Facebook営業の「効果的な投稿例」を知る
CHAPTER06 Facebook営業「イベント集客」でつながる方法
CHAPTER07 Facebook広告で「集客を加速」させる方法
CHAPTER08 Facebook以外のSNSを活用する方法