かんしゃ通信 16年06月号

2016年06月09日(木)
IMG_2203

沖縄旅行。 とても過ごしやすかった。

こんにちは。今月も、先月に続いてボクシングで多くの良いカードがありました。5月8日に、アミールカーンとカネロアルバレスが対戦。結果は

アルバレスが衝撃のKO勝利でした。

 この試合で戦ったアルバレスは、49戦して1敗しかしていない強い世界王者で、この試合に勝ったら、世界戦16連続KO勝利のゴロフキンと試合をすると噂されていたため、一層注目を集めました。

 ちなみに、ゴロフキンは、次の試合でKO勝利をすると、世界戦連続KO記録に並びます。そんな、大事な一戦でも、強い相手と戦おうとするゴロフキンは、すごいなぁと思います。試合が実現するといいのですが。ちなみに村田諒太は、ゴロフキンと同じ階級です。

 では、今月の「かんしゃ通信」スタートです。

沖縄旅行

4月のはじめ、子供たちが春休み中に、沖縄に家族旅行に行きました。

今年は、上の子が、中学受験をするという事で、夏休みは忙しく旅行はなしと言われているため、春にちょっと奮発しました。

インターネットで調べたら、4月上旬の気温は27度と載っていたし、4月1日が海開き、プール開きだったので、海やプールで遊べるかなと考えていました。

 上の子は、行く前「パスポートを使わないからちょっとテンション上がらない」などという生意気なことを言っておりました。

行きの飛行機では、私たちと子供たちがちょっと離れた席に座りました。下の子は、お姉ちゃんが一緒にいれば、親がちょっと離れていても大丈夫なので、心配していませんでした。飛行機を降りたら、下の子が寝てしまい、上の子は、一人でつまらない時間を過ごしたと、ちょっとへそを曲げていました。

沖縄に到着して、空気を感じてみると、『あったかい』という感じで、これは、まだ泳ぐのは厳しいなと思いながら、ホテルへ向かいました。風は気持ちよく、からっとしていて最高に過ごしやすいのですが、子供たちのことを考えると、もう少し暑いほうが良かったなあという印象でした。

ホテルに着いたら、早速プールへ。屋外プールと室内プールがありました。屋外プールは、私には、入れそうにありませんでしたが、子供たちは、入って「パパも来なよ」などとムチャなことを言ってくるので、何とか言いくるめて、室内プールへ誘導。そこは温水プールだったので、一安心。一緒に遊びました。夕方ごろ、下の子が、「海にも行きたい」というので、ビーチにも出てみましたが、やはり寒い。そんな中でも、子供たちは海に入り遊んでいました。子供は、風の子です。

 2日目は、1日中雨模様。それも、結構強い雨がずっと降り続いていました。さすがに、室内プールで、1日過ごしました。何とか、子供たちだけで遊ばせて、私はプールサイドで本を読もうとしたのですが、少し経つと「パパも入って」と呼ばれるのでした。

最終日、ちょっと遅めの飛行機をとったので、お昼過ぎまで、ホテルのプールで遊び、その後空港へ向かいました。

さすがの沖縄でも4月は、まだプール遊びは早いという事が勉強になりました。

3日間家族と時間を過ごし、リフレッシュして、帰ってきました。(関口)

電動アシスト自転車電動アシスト自転車

みなさんこんにちは。スタッフの桜田です。ここ最近は暑い日もあり、夏の気配を感じますね。季節の中では夏は好きな季節です。ただ暑いのはやはりきついので、夏の朝と夕方がとても好きです。今年の夏も暑い夏になりそうですね~。

先日、義理の母の電動アシスト自転車に乗せてもらいました。毎朝通勤には最寄駅まで自転車に乗って行っています。自転車は楽に移動できるのでとても便利ですよね。ただ、坂道は辛く、歩いた方が早いことさえあります。

ところが、人類の発明は素晴らしい。そんな坂道でさえ、立ちこぎせず、スイスイとまるで平坦な道を走っているように進むことができる自転車があるんです。それが、「電動アシスト自転車」です。今さら大袈裟に言うことではないですね(笑)

電動アシスト自転車はいまや当たり前の存在ですよね?みなさん乗ったことありますか?なんといっても走り出しを「グイ」とアシストしてくれる感じがとても楽です。そうなると試してみたくなるのが、普通の自転車では走破できないような長い坂道です。
だいたい30メートルくらいある坂道を試してみました。まずは3段あるギアを一番重い「3」での挑戦。結果は失敗。。ギアが重くアシスト効果むなしくペダルを回せず記録5メートル。
次はギアを一番軽く「1」で挑戦。ペダルを回せるのでアシストがグイグイ効きます。坂道が楽々です!しかし、調子に乗るとこれ危険です!楽すぎてペダルを早く回しすぎてしまい、前輪がウィリーし、あわや転倒するところでした。
アシストなしで自転車にのる感覚で坂道を走ってしまうとどうしても力が入りすぎてしまうんですね。ポイントは坂道であってもゆっくりと走ることだと分かりました。
3度目の挑戦。付き添って私の挑戦を見ている妻は「まだやるの?」という表情です。坂道に入ったらギアは「1」に設定し、ゆっくりとペダルを回しました。スイスイと坂道を登れるのは感動です。ちょっと慣れが必要かなぁというのが率直な感想ですが、電動アシスト自転車良いですね!安ければ親に買ってあげたいなぁ(ちょっと高いですよね)(桜田)