かんしゃ通信 15年10月号

2015年10月10日(土)

 こんにちは。9月22日は、ボクシング世界チャンピオンの山中慎介選手の世界戦でした。山中選手の試合は、とても楽しみにしていました。

我が家のビデオデッキは、録画の予約が1週間前にならないとできないので、忘れないようにスケジュールに登録しておきました。たまに確認して「まだだね」と思っていました。9月22日に、何気なくヤフーニュースを見たら、山中選手が判定勝利という記事が出ていました。私は「?」と思い、スケジュールを確認したら、山中戦は、まだ1カ月先。登録の時に、日付を間違えて、1カ月先に登録していました。試合を見ることができず、とても残念でしたが、これからは、スケジュール登録時に、日付を間違えないように、しっかり確認しようと思った町田の税理士関口義宏です。

 では、今月の「かんしゃ通信」スタートです。

MG300期

9月26日、27日に茨城県の古河で開催されたMGに参加して、節目の300期を迎えました。

社長になり、2日間で5年分の経営を行います。自分で、「材料を仕入れる」「商品を売る」「人を採用する」「教育をする」「研究開発をする」など意思決定を行い、それに基づいた帳簿付けを行い、決算も一人ひとりやります。

 私は、2007年1月にMGに出会いました。税理士試験に合格したので、損益計算書(P/L)、貸借対照表(B/S)は、作ることができました。しかし、P/L、B/Sの活用方法が分からず、色々と勉強をしていたら、西順一郎先生(MGの開発者のひとり)にたどり着き、大井町で研修を行っているという事で、参加してみました。

 初めて参加して、ちょっとした衝撃を受けたのをよく覚えています。MGには、簿記の知識がない人も、ちゃんと決算書をつくることができる仕組みがあったからです。会社を経営するのに、P/L、B/Sを理解して活用することは、必須の知識です。何度かMGに参加すれば、決算書は自分で作れるようになります。自分で作れるようになれば、それを理解することも、時期にできるようになります。

もう一つ、勉強になったことは、会社を経営していくうえで、使わなければいらない経費があるという事でした。MGに参加する前は、利益を上げるためには、「売上を上げる」もしくは「経費を下げる」ことしかないと思っていましたが、売上を上げるために経費を使う必要があることをMGで知りました。

2007年1月から初めで2010年までは、毎月1度は、MGに参加していました。MGの研修のため、海外に行ったりしました。

その間、子育ても大変だったのに、私はMGのために週末家に居ないことが多く、一時期、妻はMGのことを「敵だ」と思っていたようです。しかし、今では、私の妻もたまに、レディースMGに参加するようになり、たぶん「敵」だとは思っていないようです。

また、上の子は年に1回子どもMGに参加しています。子供MGは、夏休みに小学4年生から大学生が一緒にMGを学びます。年齢も、住む場所も違う学生が一緒に同じことを学ぶ機会は、ほかにあまりないと思います。ここで、うちの子も、成長しているのだろうと思います。

これからも、継続的に参加して、少しずつでも成長していきたいと思います。

今回の古河MGには、スタッフの櫻田も参加してくれて、2日間コミュニケーションが取れたのでさらに楽しかった。(関口)

古河MG

 みなさん、こんにちは。関口会計スタッフの桜田です。早いものでいよいよ10月となり、今年も残すところあと3ヶ月です。朝夕はだいぶ涼しくなってきましたが体調など崩されていませんか。

 9月26日、27日の2日間、古河で行われたMGに参加させていただきました。MG(マネージメントゲーム)はゲーム盤を使いながら、参加者が経営者となって会社経営を行い、決算も自ら作成する、実践的な経理・経営のセミナーです。

 初めてMGに参加したのは2012年の1月でした。そこから、約1年間は毎月、大井町で行われているMG研修へ参加し、最後に参加したのが2013年の9月でした。2年間、間があいてしまい、久しぶりのMGです。ちょっと不安な気持ちと、楽しみな気持ちとで当日を迎えました。

今回、企画をされた古河MG研究会の方々とは、以前に参加させていただいた「マイツール教室」でお会いした方々や、このかんしゃ通信に同封している「スクラッチコーナー」へご返信をいただいている方々がおり、お会いできるのを楽しみにしていました。

会場は公園に隣接した自然に囲まれた素敵な施設でした。古河の方々もあたたかく迎えていただき、少し緊張していたのですがすぐに緊張がほどけました。

 久しぶりのMGでしたので、初めて受ける気持ちで望みました。今回の2日間で感じたことは、まず、他の参加者の方々の話を聞かせていただき、皆さんの前向きな姿勢、会社をより良くしていきたいんだという気持ちを強く感じました。MGへ参加される方は皆さん、自然体で笑顔が素敵な方ばかりです。互いに学び合い、高め合うことのできる場所なんだなと改めて思いました。

ゲームでは、かけた経費とそれを活かすための意思決定の難しさを体感しました。在庫バランスはうまく意識できたと思います。また、翌期への準備はやはり大切ですね。実務においても活かしていきます。

西先生、佳恵先生のMGはとても面白いです。経理・経営のセミナーではありますがそれ以上に人間性が豊かになるような、あたたかい雰囲気に包まれたセミナーです。今回も貴重な時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。

古河の皆さん、大変お世話になり、ありがとうございました。とても楽しい2日間でした。所長!300期おめでとうございます!!(桜田)

長寿県 沖縄

先日、お客様の2周年のお祝いにお招きいただき、所長と黒田と私の3人で伺わせていただきました。

 長寿県である沖縄をモチーフにあたたかな雰囲気のデイサービス施設を運営されています。毎月訪問させていただいているのですが、楽しいそうな歌声が聞こえてきたり、笑い声が響いています。

 今回、2周年のお祝いでは、スタッフの方々が琉球舞踊やエイサーを披露されるとの事だったのですが、その時間には間に合いそうもなく、残念に思っていたのですが、なんと我々が到着すると、もう一度披露していただけるとの事。とても嬉しかったです。

 利用者の方々も「本当に楽しいね~」と皆さん幸せそうなのが印象的でした。風船バレーをご一緒させていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。お招きいただきありがとうございました。2周年おめでとうございます!(桜田)