かんしゃ通信 16年08月号

2016年08月24日(水)
kansha_1608

事務所創業13年のお祝い。

こんにちは。おかげさまで、今月のかんしゃ通信で、100号となりました。皆様からのご愛顧のおかげ様で、創刊から約8年。勝手に発送していましたが、心待ちにしていただいている方も中にはいらっしゃって、うれしい限りです。

 「毎月発行するのは、すごいねぇ」と言われますが、私には、話題を提供し、公開することを喜んでくれる家族がいるので、あまり苦にならずに、続けてこられました。

 関口会計には、7月に新しいスタッフも加入し、これから、さらに、皆様にお役にたてるように、勉強・研究を続けていきますので、これからも、よろしくお願いします。

 かんしゃ通信も、200号、300号をめざし、のんびりと発行をしていきます。

 では、今月の「かんしゃ通信」スタートです。

しょうが事件

 6月12日、日曜日のどかなお昼前に、その事件は起こりました。

午前11時ごろ、うちの妻が私に、下の子を連れて、近くのスーパーでしょうがを買ってきてと言ったことから始まりました。

 

下の子は「自転車で行きたい」。私は「自転車では行きたくない」ということで、下の子は自転車で、私は、小走りでスーパーまで行きました。

 そこのスーパーは、私が以前、お昼ご飯をつくる係に任命された時に、食材を買いに行ったスーパーで、その時は、レジの列に40~50分並んだ苦い経験のあるスーパーです。その時も、11時ごろに買い物に来ました。

スーパーの駐車場に入るのに、車が並んでいる。スーパーに足を踏み入れると、相当混んでいる。とりあえず、しょうがを買い物かごに入れて、レジの様子をうかがうと、前回と同様に混んでいる。そこで、妻に連絡を入れました。

私「このしょうが絶対必要?結構混んでいるんだけど」

妻「うーん。ハジの方に空いているレジない?混んでいても、5分ぐらいではけるよ」

私は、絶対にはけないとは思ったものの、このしょうがは、まあまあ必要なんだと思い、下の子が欲しがっていたアイスを購入して、レジに並びました。

 下の子も一緒に待たせるのは、かわいそうと思い、先に帰らせました。そして、並び始めて30分後、妻からものすごい剣幕で電話がかかってきました。

妻「バカじゃないんだから、帰ってきなよ!!並んでいるのは、私へのあてつけでしょ!!」

私「でも、もう30分並んだし」

妻「もう、帰ってきてよ!!」

で、私は、電話を切りました。

どうやら、そのあと、まだひどいことを言っていたみたいです。

結局、前回と同様50分ぐらいならんで、ようやくしょうがとアイスを買って帰りました。

 スーパーからの帰りがけ、お昼に私が迎えに行くはずだった、上の子と家の近くの信号で会い一緒に帰りました。私が、レジに並んでいたので、電車で帰ってきたようです。

頼まれて、しょうがを買ってきたものの、「ありがとう」ではなく、ただ、ムッとされた買い物でした。(関口)

健康診断

kansha_1608②

吉祥寺にある「まめ蔵」の豆カレー美味しいですよ!

 

みなさんこんにちは。スタッフの桜田です。いよいよ夏本番、8月です。今月号より、かんしゃ通信の内容が一部変更となっております。そもそもそこまで決まった形はないのですが、新たにスタッフが1名増えましたので、これを機に、パートの方々にも記事を書いていただき、より関口会計の「人となり」を皆さまへお伝えしていけたらと思っております。かんしゃ通信も今回で100号。今後ともよろしくお願いします。

先日、数年ぶりに健康診断をうけてきました。30歳を過ぎたころから、1年に1回くらいは最低でも健康診断くらい受けた方がいいなと考えていながらも、とくに体の不調を感じることもなかったため、なんとなくそのまま時は流れ、気づけば学生時代以降10年以上健康診断を受けていない状態でした。

こんな私ですが、3年くらい前から歯科検診は受けるようにしています。それはもう歯の痛みはものすごく辛いという経験からな訳ですが、その考えを延長させていけば、健康診断もしっかりと受けようと考えるはずなのですが、重要な事なのに、緊急性がないので、後回しにし続けてきました。

 しかし、今年に入り義父が病気になってしまいました。とても身体の丈夫な義父なのですが、大の病院嫌い。妻が言うには、体調が悪くて寝ているという姿すら見たことがない程の健康体だそうです。健康診断を受けていたかは不明ですが(笑)、あんなに丈夫な人(身体的にも精神的にも)も病気になってしまうんだという事実を見たときに、しっかりと身体のチェックをする事はとても大切だと思いやっと実行に移せました。

 当日、病院へ行くと、身長体重の測定や心電図検査などを行いました。身長測定の器具に乗ると小学生の時を思い出しました。あの頃は少しでも大きくなりたくて、首の角度をどのくらいにす
ると身長が大きくなるかを考えていました。無意味な事をしていたものです。

 一通りの検診を受け、最後に採血で終了でした。久しぶりの採血です。過去に貧血だった事もあり、血を抜かれる事に多少の抵抗があります。献血をしようと考えた事は正直ありません。

 人生の大先輩とお見受けする看護婦さんへ腕を見せると、「どの血管がいいかしら」と慣れた手つきで腕を締め上げられました。そして一言「緊張してるわね(笑)」

 緊張を隠そうとしていたのですが、さすがベテランです。なんだか恥ずかしいうちに無事採血も終わりました。

 後日、結果をいただきましたがとくに問題なしとの事
でした。今後は毎年健康診断をしっかりと受けていきたいと思います。(桜田)

自己紹介

皆様初めまして、先月19日に関口会計に入社した田中と申します。

kansha_1608③

田中弘毅です。 よろしくお願いします。

まだまだ覚えることだらけで、お客様のところへ伺うのはもう少し先になると思いますが、その際は宜しくお願い申し上げます。

さて、私が関口会計に入ったいきさつですが、求人募集のサイトでこちらの事務所を見つけ、駄目で元々と思って応募したところ、どうにか書類は通してもらいまして、面接用の履歴書をWordで作って用意していたのですが、面接当日になって、いざ行かんと印刷しようとしたら1枚印刷したところでプリンタのインクが切れてしまいまして。しょうがないのでコンビニのプリントサービスを使おうかと関口会計のあるつくし野まで来てみると、なんと駅前にコンビニがなく、最寄りのコンビニは坂の向こう。慌てて遅れる旨を事務所に伝えて走ってコンビニに向かいましたが、結局ファイル形式が合わずに印刷ができず、①当初の時間に遅れ②全身汗だくで③履歴書は関口会計で印刷してもらう、という有様で面接に望むことに。

これは絶対落ちたなと思っていたら何故か採用の連絡をいただきまして、こうして皆様にご挨拶を致している次第です。

折角採用してもらいましたので、先ずは上記のような致命的なミスをしないように心がけるところから始めようと思います…(田中)

猿田神社 ~道開きの神様~

今年初めて、道開きの神様で有名な千葉県銚子市にある「猿田神社」へお参りに行ってきました。

kansha_1608⑤kansha_1608④なぜ行ったかというと・・・

娘が中学3年で受験生なので「よい道へお導きください」と神頼みのためです。(笑)

もちろん一番大事なのは本人の努力なのですが、きちんと頑張っていれば力を貸してくれるそうです。心強いですね~~!!

境内はとても空気が澄んでいて、すごく癒されました。子供たちも「空気がなんか違う!」と言ってました。何か感じたのでしょうか(笑)

その、とてもご利益のある神社の本殿と、買ってきたお守りの写真を載せたので、これを見た皆様も開運間違いなしです!!

ちなみに「合格出来ました。ありがとうございます」のように、願いが叶った形でお参りすると良いそうですよ!(黒田)