adminの記事一覧

  1. 【本の紹介】女子高生社長、ファイナンスを学ぶ

    「女子高生社長、ファイナンスを学ぶ」SBクリエイティブ株式会社 石野雄一著2018年1月5日初版第1刷   まず、本のタイトルに目が惹かれました。「こんなときにいうべきことではないかもしれないけど、森下書房は倒産するかもしれない、、、」こんな一言から始まる物語。

  2. かんしゃ通信 19年09月号

    私の子どもたちは、毎年夏にミュージカルに出演します。土日は、ほとんど練習になるので私は、一人の時間ができます。今年は、一人の時間を利用して、百田尚樹の「夏の騎士」を読みました。主人公は、43歳の中年男性。その中年男性の小学校の夏の思い出話がメインです。

  3. お金持ち企業を目指す

    私達、和み税理士法人では、顧問先にお金持ち企業になってもらえるようにサポートしています。最初は、金融機関からの借入金でも構わないので、とにかく手元になるべく多くのお金をもって経営するように指導します。 経営者は、利益を意識して経営を行っている方が多いです。

  4. 【本の紹介】人事屋が書いた経理の本

    「人事屋が書いた経理の本」トーテック社 協和醗酵工業株式会社著1978年7月5日第1刷  私がこの本に出会ったのは2006年でした。2002年12月の税理士試験の発表で5科目合格し、2003年4月に税理士登録を行いました。

  5. かんしゃ通信 19年08月号

     久しぶりの関口幸子です!梅雨が明けて暑い日が続いていますが皆さま体調を崩していませんか?私は事務所では有名な健康オタクなので大きく体調を崩すことは殆どありません!と言ってもこの夏でアラフィフの仲間入りなので、プレ更年期の症状もチラホラ。

  6. かんしゃ通信 19年07月号

     散歩で出たおかげで、【ストロベリームーン】が見れました。ストロベリームーンは、6月の満月を指す俗称で 正式な天文学の用語ではなく、名称はアメリカ先住民の風習に由来するものだそうです。残念ながら色はピンクではありませんでしたが、きれいに輝く満月。

  7. かんしゃ通信 19年06月号

    4月1日に、山中湖のホテルで会った?見かけた?井上尚弥の、WBSSの準決勝戦が、5月19日の朝、行われました。19日の朝4時30分から19日の朝4時30分からWOWOWで、生中継されるので、もちろん、生で観戦しました。

  8. かんしゃ通信 19年05月号

    最近、あまり体力か集中力がなく、本を読み始めてもすぐに飽きてしまう状況でした。例年、うちはGWに出かけることはあまりなく、今年も近場で過ごしました。そして、睡眠をしっかりと取ることが出来たので、ちょっと集中力が回復?し、本を読んでゆっくり過ごすことが出来ました。

  9. かんしゃ通信 19年04月号

    私たちの事務所が最も忙しい個人の確定申告が3月15日に終わりました。例年年末から忙しくなり始め、落ち着くのが3月20日ごろです。いつも、ほっと一息つける時は、大部温かくなってもうそろそろ春だなぁ感じるころになっています。

  10. かんしゃ通信 19年03月号

    この時期は、個人の所得税確定申告があり、1年間で最も忙しい時期です。 デスクワークなので、歩けるときには、事務所の行き帰り、なるべくあるく様にしているのですが、この時期は、時間のことを考えると、どうしても、自宅と事務所を車で往復します。