アーカイブ:2016年 7月

  1. 決算書の見方

    こんにちは。税理士の関口義宏です。町田市つくし野で、会計事務所を経営しています。 人によって、色々夢があります。スポーツ選手になりたい人もいれば、社長になりたい、政治家になりたい人や会社員が良いなど、人それぞれですね。

  2. 【本の紹介】結果を出せる人になる!「すぐやる脳」のつくり方 茂木健一郎著 学研

    2015年4月21日発行 202ページテレビや雑誌などメディアへの露出が多く、有名な脳科学者、茂木健一郎さんの本です。

  3. 経理マンは割合が好き

    こんにちは。税理士の関口義宏です。町田市つくし野で、会計事務所を経営しています。 決算書は、大企業も零細企業も基本的に、同じルールで作ります。トヨタなどの大企業も昨日作ったばかりの零細企業も、同じルールというわけです。売上高が20兆円近くある会社も、1千万の会社も同じ土俵で計算します。

  4. かんしゃ通信 16年07月号

    そして、私に任されている重要な役割のひとつにルール説明があります。何回目の開催からルール説明をさせてもらっているんでしょう??具体的に覚えていないのですが、今回26回目の開催なので、20回以上は行っているのではないかなと思います。これ、なかなか難しいんです。

  5. 損益計算書は、原因を表す。

    こんにちは。税理士の関口義宏です。町田市つくし野で、会計事務所を経営しています。 貸借対照表は、結果を表し、損益計算書は、原因を表します。  お風呂と蛇口・排水口をイメージしてください。

  6. 【本の紹介】ITビジネスの原理 尾原和啓著 NHK出版

    2014年1月30日発行。197ページ。 google、マッキンゼーやNTTドコモのiモード事業の立ち上げに携わった尾原さん。京都大学出身で、「ITビジネス」というわかるようなわからないような題材だったので、「難しいことが書いてあるのかな」と思って読み始めたところ、とてもわかりやすく説明してあった。

  7. 第026回 はりねずみMG

    2016年 6月25日(土)町田商工会議所にて第26回はりねずみMGを開催しました。参加者15名、3卓での開催です。初MGの方が7名。何ごともそうですが、初めてが一番大変です。皆さん決算にご苦労されている様子でしたが、ゲームは活気があり、終始賑やかな雰囲気でした。

  8. 貸借対照表は、結果を表す!?

    こんにちは。税理士の関口義宏です。町田市つくし野で、会計事務所を経営しています。 貸借対照表は、会社設立から現在までの歴史が表されます。だから、貸借対照表がわかれば、会社の状況がほとんどわかります。 貸借対照表は、結果を表わします。会社の財産債務を表示し、会社の純資産を計算します。