アーカイブ:2016年 8月

  1. 値引きの恐怖番外編 「値上げへの挑戦」

    こんにちは。税理士の関口義宏です。町田市つくし野で、会計事務所を経営しています。 下記のような、収益構造の会社が、販売価格を10%値下げしたら、利益金額は100%下がりました。 70円で仕入れたものを、100円で1万個販売している次のような会社が10%値引き販売をしました。

  2. かんしゃ通信 16年08月号

    こんにちは。おかげさまで、今月のかんしゃ通信で、100号となりました。皆様からのご愛顧のおかげ様で、創刊から約8年。勝手に発送していましたが、心待ちにしていただいている方も中にはいらっしゃって、うれしい限りです。

  3. 値引きの恐怖②

    こんにちは。税理士の関口義宏です。町田市つくし野で、会計事務所を経営しています。 以前に、値引きをすると利益に与える影響がとても多いことをお伝えしました。 70円で仕入れたものを、100円で1万個販売している次のような会社が10%値引き販売をしました。

  4. 節税は、本当にお得なのか?

    こんにちは。税理士の関口義宏です。町田市つくし野で、会計事務所を経営しています。 節税というと、どんなイメージを持っていますか? 支払う税金が少なくなり、手元のお金がとても増えるてラッキーと思っている方がほとんどだと思います。

  5. 値引きの恐怖

    こんにちは。税理士の関口義宏です。町田市つくし野で、会計事務所を経営しています。 事業をしているとお客様から、値引きを頼まれることもあるでしょう。「2割・3割は、当たり前〜♪」と言うコマーシャルが昔ありましたが、考えなしに、値引きすることは、とても危険です。

  6. 【本の紹介】無印良品は、仕組みが9割 仕事はシンプルにやりなさい 松井忠三著 角川出版

    2013年 7月10日発行。217ページ。 年商約3,000億円、資本金67億円、従業員約6,500名(2016年2月時点)。株式会社良品計画会長。 「人に仕事をつける」状態のままだと、スタッフの入れ替わりがあったときに事業として継続性が損なわれ、事務所としての発展も望めない。

  7. 社長は、問題点を明確に!!

    こんにちは。税理士の関口義宏です。町田市つくし野で、会計事務所を経営しています。 経営者の仕事は、事業の問題を解決です。 問題解決の第一歩は、問題点を明確にすることです。では、問題点とは、なんでしょうか? 問題点とは、目標と現状の差額です。