アーカイブ:2017年 10月

  1. 会社の活用方法

    こんにちは。税理士の関口です。町田市つくし野で会計事務所を経営しています。 あなたは、会社をどのように活用していますか?独立しようと強い決意で会社を設立し、そこから、業務が忙しく、真剣に会社の活用方法を考えたことはなかったのではないでしょうか?会社の活用法には、色々あります。

  2. かんしゃ通信 17年10月号

    スポーツの秋と言われるように、秋は、スポーツをやるのに良い季節ですね。東京税理士会では、野球大会が、4月と9月の年2回行われます。大会は東京都の全48支部が参加して、3日間のトーナメントで優勝支部を決めます。

  3. 資金調達の次の一手

    こんにちは。税理士の関口です。町田市つくし野で会計事務所を経営しています。 日本政策金融公庫で、融資ができたら、次に銀行や信用金庫などの金融機関で融資を受けることになると思います。信用保証協会と日本政策金融公庫は、別の枠で考えます。

  4. 会社を作った。さて、資金調達はどうする?

    こんにちは。税理士の関口です。町田市つくし野で会計事務所を経営しています。 私は、独立し会社を設立した社長に対して、借入金をすることをお勧めしています。

  5. 営業が苦手な私の営業の仕組み

    こんにちは。税理士の関口です。町田市つくし野で会計事務所を経営しています。 私は、はっきりいって営業がとても苦手です。飛び込み営業やテレアポは、絶対にやりたくありません。営業が苦手だから、税理士の資格を取ったといってもいいぐらいです。

  6. 【本の紹介】究極のグローバル節税 古橋隆之+GTAC 幻冬舎

    2014年10月1日 第1刷発行。269ページ。 2015年にドイツの新聞社にリークされ、世界中で話題になったパナマ文書で明らかになったように、世界では、税率の低い国に所得を移動して、支払う税金を減らすグローバルな節税が、国際的な企業や富裕層で行われている。

  7. 借入を頼みに、銀行を訪問しました。

    こんにちは。税理士の関口です。町田市つくし野で会計事務所を経営しています。 私は、2017年8月中旬、お盆休みのころ、近くの金融機関にお金を借りに歩いていました。 目的は、私の顧問先がなるべく多くの資金調達ができる道筋を作ること。